2011年3月17日木曜日

TS形式の動画ファイルの編集 [TSSniper]

TSSniperの実行イメージ

TSSniperの特徴 [ダウンロード]
  • TS形式の動画ファイルを無劣化でカット編集/連結できるアプリケーション。
  • 指定場面の切り捨て/指定場面の切り出し/複数ファイルの連結の機能付き。
  • 保存時の再圧縮がないので、高速書き出し/劣化なし編集が可能。
  • MTS・M2TS形式の動画ファイルも編集可能。(出力はTS形式)

TSSniperの使い方

--指定位置の切り捨て方法--------------------------------------------------------------------------------------
  1. TSSniperを使う為に、「ffdshow」と「Haali Media Splitter」をインストールしてください。
  2. 「TSSniper.exe」を実行してください。
  3. 「File」->「New Project」を選択。新しいプロジェクトを作成します。
  4. 「File」->「Add new file to project」を選択。編集したいファイルを選択してください。
  5. 動画が読み込まれたら、画面右下のバーや画面中央のプレイヤーを使って、切り捨てたい場面の先頭位置を探してください。
  6. 切り捨てる先頭位置が決まったら、 ボタンを押して先頭位置を決定する。
  7. 同じように切り捨てる末尾位置を決めたら、 ボタンを押して末尾位置を決定する。
  8. 切り捨てる位置が決定したら、「Cuts」欄左下にある ボタンを押して切り取ってください。
    切り取りを取り消したいときは、「Cuts」欄左下にある ボタンを押して取り消してください。
  9. 5~7の手順を切り捨てたい数だけ繰り返してください。
  10. 範囲指定を終えたら、「Export」->「Export transport stream(TS)」を選択。
  11. ファイルの保存先とファイル名を指定すると編集されたファイルが出力されます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿